神戸新聞杯(G2)2018予想!本命はエタリオウ!(と結局ワグネリアン)【馬券公開】

神戸新聞杯(G2)2018予想!菊花賞トライアル!本命はエタリオウ!

[say name=”けいこちゃん” img=”https://keiba.kzblog.jp/wp-content/uploads/2018/01/keiko1.jpg”]皐月賞馬とダービー馬の激突だね![/say] [say name=”みらいねこ” img=”https://keiba.kzblog.jp/wp-content/uploads/2018/01/neko1.jpg” from=”right”]エタリオウという伏兵もいるよ!賞金が意外とないエタリオウが本気度は一番じゃないかな?と予想![/say]

展開予想

上位3頭で決まり?

10頭立てで前日の不良馬場も回復傾向だし、土曜の結果を特に偏りは見えない。

適性と実力がフルに出る状況でしょう。

[list class=”li-check”]

◎エタリオウ

◎ワグネリアン

〇エポカドーロ

[/list]

◎エタリオウ

ルメールばかり注目されていますが、忘れた頃のミルコデムーロです!

来週以降に騎乗停止食らってましたから、ここで頑張らないとダメでしょう!

ダービーは後ろの馬が壊滅の中、序盤は後方2番手からの競馬で最後は4着。

青葉賞も良く前にいって最後粘れたなぁと。強い片鱗は見せていました。

中途半端な戦績で賞金が少なく、しっかり勝って重賞に繋げていきたいところ。

ワグネリアンとエポカとは本気度が違うかな。友道厩舎も勝たせたいのはこちらでしょう。

◎ワグネリアン

とはいえ、やはりダービーの競馬は強かった!ディープ産駒ですし、阪神はもしかしたら東京以上に適性がある可能性もあります。この2頭からエポカに流します。

〇エポカドーロ

いやぁ、ダービーも皐月賞も強かった!パッとしないオルフェーブル産駒ですが、ラッキーライラックもエポカドーロも、前で粘る安定感がありますね。

しかし、やはり一発が足りないのかなぁ。

[say name=”けいこちゃん” img=”https://keiba.kzblog.jp/wp-content/uploads/2018/01/keiko1.jpg”]3連単4点フォーメーション…大丈夫?[/say] [say name=”みらいねこ” img=”https://keiba.kzblog.jp/wp-content/uploads/2018/01/neko1.jpg” from=”right”]強欲さと臆病さのスタンスが馬券に滲み出てるね!とりあえず上位3頭は抜けてるって事かな![/say]