エリザベス女王杯(G1)2018予想!本命はノームコア!次点でレッドジェノヴァ!【馬券公開】

エリザベス女王杯(G1)2018予想!混戦模様!善戦マンはツライ?

けいこちゃん

怪物アーモンドアイ、古馬牝馬最強ディアドラが不在、それでも素晴らしいメンツだね!
エリ女は予測がつかないドラマが起こる舞台!本命サイドだけでは決まらないかな!

みらいねこ

展開予想・今の京都は重めの馬場?

若干、今の京都は重い印象。ハービンジャー、シンボリクリスエス産駒あたりの方がディープ産駒より優位でしょう。

府中牝馬はえげつない高速時計の決着、リスグラシュー、フロンテアクイーンは前走はあまり参考にならないというか、今回の結果には直結しない、むしろマイナス要素かなと思い、リスグラシューは抑えまで、フロンテアクイーンは切りました。

フロンテアクイーン、戦績見ると買いたいけど、強いメンツが揃った時、ちゃんと負けてるんだよね。

今回の馬券本命

◎ノームコア、レッドジェノヴァ、モズカッチャン、カンタービレ

△クロコスミア、リスグラシュー、コルコバード

どんな印のつけ方やねん、っていう。3連単フォーメーションでいきます!

◎の4頭はやっぱり格が違う気がします。上の理由からリスグラシューもあまり信頼してないですしね。

本命にしたい馬も多いけど、切れる馬も多かったし、3着は荒れるのでは?という見方です。

馬券公開!

注目馬ピックアップ

◎ノームコア

全身が柔らかいバネで、綺麗で躍動感のある走り方をする馬です。今の京都にも合いそう。

ノリノリのルメールというのも最高に心強いし、馬選び放題中のルメールが選んでる以上、弱いという事はないでしょう。

たぶん一番人気でしょうけどね。今回の買い方では、勝たれたらそれはそれで困るっていう。

◎レッドジェノヴァ

母コロンバスサークルのシンボリクリスエス産駒、良血ですね。

陣営は晩成型という見解で、まだ本格化前という事です。しかし、京都大賞典ではサトノダイヤモンドに肉薄、この豪華メンツの中でも、勝ってもおかしくはありません。

とはいえ、この猛暑の夏を使い詰めで、上積みは見込めない分、やっぱり本命にしにくい。

かなり期待できる馬だとは思っています。

△コルコバード

3着の穴として入れたのが、コルコバード。

長距離中心で使って、ここを目指してきたローテは不気味です。ステイゴールド産駒、母がエンシェントヒル、母父がエンドスウィープ、半妹がリカビトス。

取り上げるほど、超良血ってワケじゃないですが、ハマれば強い、という印象の血統。

外枠だし勝つまでは無理と思うけど、3着はあるかも。浜中騎手はこういう時、着拾いの競馬は上手い筈。

以上、競馬予想でした。ご参考までに。

ちなみに、ライブで東京!ついでに、来週は人生初の東京競馬場に行ってきます!

重賞はない日ですけど、関西人からしたらやっぱ憧れの聖地ですわね。

またレポートさせて頂きます。