有馬記念2019年予想!プレゼント企画も!



遂に令和初の有馬記念(G1)2019!プレゼント企画やります!!

[say name=”けいこちゃん” img=”https://keiba.kzblog.jp/wp-content/uploads/2018/01/keiko1.jpg”]ブログの更新久しぶりだね。サボってた?[/say] [say name=”うまにゃん” img=”https://keiba.kzblog.jp/wp-content/uploads/2018/01/neko1.jpg” from=”right”]実はこの一年、毎週欠かさずTwitterで予想はアップしていたよ。 トラックバイアス予想法は、レース直前で決まるからブログと相性悪いね![/say] [say name=”けいこちゃん” img=”https://keiba.kzblog.jp/wp-content/uploads/2018/01/keiko1.jpg”]気付くの遅くない!? というワケで、これからはブログには競馬にまつわる話題、予想はTwitterにアップしていくスタイルでいきます。[/say] [say name=”うまにゃん” img=”https://keiba.kzblog.jp/wp-content/uploads/2018/01/neko1.jpg” from=”right”]ひとまず、初めてご覧頂く方も多いと思うので、今年を振り返ってみます。 そして、今年お世話になった皆様に馬券プレゼント企画も行いたいと思います![/say]

8月から収支を集計!重賞成績は回収率138%!約50万円勝ち!

  なかなかいい感じの収支となりました。 基本的にワイド3頭BOX馬券が多いので、的中率が約4割というところです。 とにかく、秋G1が絶好調でした! 天皇賞秋とジャパンカップに関しては、選んだ3頭完全的中でした。 気持ち良かったなぁ!馬場を完璧に読めれば、頭で思い描いた通りの結果になります。 よって、かなり買い目を絞る事が出来ます。トラックバイアス予想の醍醐味です。 「完全的中」 ハズレ馬券を作らない!これが私のテーマです。

有馬記念2019!特別登録場と予想オッズ

12/14時点(net.keiba.comより)

有馬記念プレゼント企画詳細!

という事で、ザックリ振り返ってみました。 Twitterも今年から始めてこれを書いている時点で637フォロワー、 応援してくれる人がいると、予想が本当に楽しいです。 感謝の気持ちを込めて、この有馬記念にて馬券プレゼント企画を行いたいと思います!

プレゼント馬券の内容

馬券プレゼントと言っても、ギリギリまで馬場を見て予想するため、 またネット投票になるため、実際は現金をお振込みする形になります。 私は上記の通り、ワイド3頭BOXでの「完全的中」を目指して買い目を決めます。 今回プレゼントするのは、私が決めた3頭の馬の3連複1点に一万円を賭けます。 例えば、私の予想が「アーモンドアイ」「リスグラシュー」「スワーヴリチャード」であれば、 私自身はその3頭のBOXを買いますが、その3頭で3連複1点の馬券を購入し、的中したらその払い戻し金をプレゼントする、 という事です。(どうあれ私は一万円を失います)

プレゼント応募資格とルール

下記の私のTwitterページの最上部のコメント 「有馬記念プレゼント企画」 と書いているコメントに「いいね!」と「リツイート」して下さい。 そして、私のアカウント「@Kzblog_keiba」をフォローして下さい。 以上の条件を満たした方から、1名抽選を行います。 〆切は有馬記念レース開始時刻まで。 銀行口座を教えて頂く必要があるため、心配な方はご遠慮下さい。 的中後に教えたくないとか、何かしら指定される事を言われたら、条件を満たしていないと捉え、改めて抽選を行います。 ご質問には基本お答え致しません。この記事をご熟読下さい。 当選者の方には、Twitterのメッセージでご報告致します。 コメントした日から24時間以内にお返事頂けなかった場合、再抽選とさせて頂きます。 恐らく年末なので振り込み出来ないと思いますので、お振込みが1月以降になる事をご了承下さい。 詐欺と思われるのは嫌なので、実際に振り込まれた事をTwitter上でご報告をお願いします。

応募条件まとめます。

①Twitterアカウント「Kzblog_keiba」をフォロー ②「有馬記念プレゼント企画」コメントに「いいね!」&「リツイート」 ③〆切は有馬記念のレース開始時間 ④振込先の銀行口座を教えて下さる方 あと、この企画は私個人が「気持ち」でやっています。 如何なるクレームもお受けしませんし、コメントもお返し致しません。 以上、細かいですがルールは決めないといけないと思いますので… ご確認のほど、よろしくお願い致します。

それでは、有馬記念2019、有終の美を共に飾れるよう頑張りましょう!