ヴィクトリアマイル2020予想!【東京の馬場は前先行有利すぎィ!】



ザックリとした予想とガチ馬券公開します!

すみません、次の日早いのでザックリとした予想だけ。

一応、土曜日の京王杯スプリングCは、ダノンスマッシュとグルーヴィットのワイド的中しております。

収支+38,000円

払い戻し68,000円

今の東京、カギはトラックバイアスにあり!

とにかく、16日土曜日は、先行有利の馬場でした。

京王杯も、とりあえず前に行く馬を意識しました。逃げたダノンスマッシュが勝ち、グルーヴィットが内で残ったように、とにかく前にいけばOKの馬場です。

土曜の東京の芝レース勝ち馬は、インピタが嵌った7Rのルナシオン以外、全て9番より外の馬。

基本、外の方が走りやすいように見えます。内枠であれば、前目で経済コースを取るしかなさそうです。

この時点で、外枠発送、アーモンドアイ本命は揺るぎないモノとなりました。

◎アーモンドアイ

相手は、ノームコアです。

外枠、前年覇者、時計勝負も強い。

後ろにつけるタイプなのは不安ですが、高松宮記念の大敗で人気を下げているのは美味しいですね。

遠征明けの叩き、2着はこの馬と思いますし、万が一アーモンドアイが負けるなら、この馬な気がします。

穴は、セラピア。

前に行く馬という事で、コントラチェックを最初は推していたのですが、、

過去のレースを見ても、強い相手に揉まれると脆いタイプなのかなと。

そこで、セラピアです。前走は3勝クラスの難波Sとレベルは低いですが、時計が優秀でした。

ここで一発、逃げてくれたら面白いなぁ、と。

ダートを走らせていたのでまだ底が見えないですし、母は米G1覇者という実は超良血場。

馬券は、こんな感じ。

簡単な予想で申し訳ないです、、