はじめに

はじめに

しのあちゃん

はじめまして、「しのあ」です!

この「Kzblog~展開予想・3連複競馬予想ブログ~」では(出来る限り)毎週、主に重賞の予想を載せていきます!

はじめまして、「だっちぇす」です!

完全に趣味でやっているブログなので、更新出来ない時もありますのでご了承下さい!

あと、競馬ブログに在りがちなメルマガや有料コンテンツへの誘導はしませんので、ご安心下さい!

だっちぇす

なぜ、3連複予想法?

まず、私は競馬をはじめて約10年になります。あの「ディープインパクト」を見てどっぷりハマった世代です。

昔は新聞に赤マーカーでマルや線を引きまくって予想していましたが、今はスマホでいつでも過去のレース動画を見れるし、他の人の予想もブログ等で参考に出来るし、その中に血統論やタイム論、パドック論など、様々な予想法があると思います。

私の予想法は、まずは展開を予測し、あえて軸馬を決めず「3連複BOX」で買う方法を行ってきましたが、この方法を行ってから年間で収支100%を切った事はありませんでした。

ボックス馬券は買い点数も増え、一見無駄が増えますが、「1着を当てる」のではなく、「3着以内に来そうな馬を6(7)頭程選ぶ」という思考になるため、自然と削除法になります。

これは個人的な感覚になりますが、予想の幅が広がるのと、オッズに自分の意見が左右されにくくなるため、例えば10番人気の馬とかでも普通に買えるようになります。

なかなか馬連で10番人気の馬を買う勇気は持てないですよね。よって、大きい勝ちを拾えるようになりました。

あとは、ボックスで買う事。どれだけ穴馬を予想出来ていても、軸が外れているとパァですからね。

一応、予想の中では優先度としてマークはつけますが、基本的には当ブログではボックス買いを行っていきます。

3連複ボックス買いのメリット・デメリット

しのあちゃん

まずは改めて、各馬券の控除率を見てみましょう。
控除率とは、簡単に言うと胴元(JRA)の取り分と購入者への配当との比率だね。

だっちぇす

●デメリット

結論を言うと、3連複は控除率が高く損をします。

ちなみに、JRAの全レースの3連複の配当平均額は約2240円です。

大体、一点300円位の買い目になると思うので、この買い方はガミる事が多くなります。

点数も増えがちになりますし、ある程度の予算がないと厳しいのと、取り捨ての予想センスが求められます。

●メリット

とはいえ、ギャンブルは平均値で突き詰めたら絶対に負けます。

3連複ボックス買いは、軸馬を決めない事が最大のメリットです。上に書いた通り、予想の幅が広がるので、万馬券というのも拾えるようになります。

超大穴が馬券に来ても、軸馬が4着では意味がありませんしね。

何気に「後悔しない(諦めがつく)」というのと、的中率は上がるので(チキンハートな僕には)精神衛生上良い、というのも個人的にはメリットです。

ただ、やみくもに買うだけでは本当に無駄な買い目が増えるだけなので、「展開予想」に重点を置きます。

至って簡単な理屈で、「どれが逃げるか」「どれが番手に着けるか」「ペースはどうなるか」

馬柱と過去の実績を見れば、大体の予想はできます。

強い馬を探すのではなく、このレースに向く馬を探す、という感覚です。

あと、3連単にしない理由は、基本的に競馬は1番人気の馬が3割勝ちます。2番人気以降だと、19%以下~とガクッと落ちます。

3連複であれば、1番人気が1着に来て穴馬が3着に来た場合、3連単よりも金額は基本的には高くなるため、ガミったとしても損が最小限になる、という理屈です。(正しいかはわかりませんが)

まとめてしまうと、めっちゃ弱気な買い方だけど、トリガミ上等、あわよくば高配当を狙っていこう!

そんな感じの心持ちで、予想してまいります。

おわりに

あくまで趣味の範疇でやっております。よって、ご批判などはご遠慮ください。

スポンサーやランキングへのリンクなどはありますが、メルマガや有料商材への誘導は行いません。

何かご意見ございましたら「buena.vista.k@gmail.com」までご連絡下さい。

しのあちゃん

よろしくお願いします☆

以下、このサイトについて。

プライバシーポリシー

当サイトでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス、A8.net)を利用しております。
これらのような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。
また、Googleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。

当サイトが使用しているアクセス解析ツールに関して

当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。
このGoogleアナリティクスは、トラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。
このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。
この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。

当サイトへのコメントについて

当サイトでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。
これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。
また、メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっております。
全てのコメントは管理人である「Kz」が事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。
加えて、次の各号に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。

  • 特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。
  • 極度にわいせつな内容を含むもの。
  • 禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。
  • その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。

以上